FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| - | - | ↑ページトップ |

ドラゼミ 資料請求してみました。

2010.09.05 14:29  小学館 ドラゼミ

びっくり。
申し込んだ日に届きました。
ま、正しくは、夜中の0:32に、資料請求受付確認メールがきたのですが、
その日の午後、資料請求セットが届きました。
すごいシステムですね!


さて、内容は、
1、本人向けドリル(国語・算数)
2、保護者向け学習の手引き
3、添削テスト見本
4、ひらがなかたかなかんじポスター
5、入会案内書
6、その他ちらしなど
CIMG6003.jpg



前に資料請求したときは、朝ごはんのたいせつさとか、えんぴつの正しい持ち方の大切さとか
そういうメッセージをうけとった気がしたのですが、今回はそういうのは
なかったような気がします。

年長コースですし、
もう多少はかけたり読めたりする子向けなのかしら…??


ドラゼミは、ドリルだけではなく、
作文・図形学習に力を入れているようです。

今回のものでも、一こまマンガがあって、
ふきだしに言葉を入れるものもありました。
こういうのは発想力が鍛えられていいと思います。
CIMG6032.jpg



図形のほうは、今回ついていたのは切り取り式パズル。
問題は3つあったけど、かんたんすぎたかも!
とっかかりにはいいかもしれないです。


請求特典のひらがなかたかなかんじポスターは、
一面上がひらがな表、下がカタカナ表、
裏面全体が1年生でならう漢字の表です。
CIMG6004.jpg
壁に貼るには、ちょっと字が小さいかも。
なので、学習机の透明マットなどの下に敷いたりするのがよいかもです。


ドラゼミの継続率は70%ですって。
それってけっこうすごいことですよね。
もともと、いろいろ見比べて、これがうちの子に合ってる、って
思う人が入るから、というのも理由なんじゃないかと思います。

極論
ちゃれんじはだれでも入る。

考える人はドラゼミに入る。

もっと考える人はZ会に入る。


…失礼しました。
ちなみに、学習の上で親の負担の大きい順は上から逆で、
Z会→ドラゼミ→ちゃれんじ だと思います。


いずれにせよ、子供や家庭の状況によって
合う合わないがありますので、まずは資料請求してみてください。


資料請求は以下からどうぞ↓↓
ちゃれんじ
ドラゼミZ会






スポンサーサイト

| コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

ドラゼミ 資料請求特典

2007.03.17 01:33  小学館 ドラゼミ

うちの娘(2歳5ヶ月)には早いのですが、ドラゼミの資料請求をしてみました。

入っていたのは以下のものです。
(1)入会案内書(カリキュラムや教材紹介、会費表など)
(2)情報誌「家庭学習のすすめ」
(3)ドラえもんだより(※月に一度、添削テストと一緒に届くもの)
(4)教材見本2点
・おけいこドリル(運筆・比較・数と順番・ひらがな)見本4ページ分
・迷路やタングラム、うんぴつ、塗り文字、塗り絵の入ったこちらもドリルのような見本8ページ分
(5)入会特典のチラシ、Q&Aチラシ、添削見本等


情報誌では、朝ごはんを食べることや、正しい鉛筆の持ち方で書くことなどが載っています。こういうのは、もちろん知っていることであるけど、改めて読むとまた参考になります。

教材見本のドリルは実際にためせるのでやってみようと思います。今度どんなドリルを買うかの参考になりそうです…。

ドラゼミは、「正しい持ち方で書く」ことに力を入れているようです。
入会したらもらえる「かきえもん」は、それを握って鉛筆をそえるだけで正しい持ち方が習得できるそう。
これはちょっとほしい…。

添削問題については、担任制です。ですが、簡単な問題なので、お母さんでもマルつけができてしまうのでは…と思う部分がありました。
でも、毎月やることを自分で組み立てるのが大変だとか、よその人とのつながりを子供に持たせたい、という場合には価値があると思います。

ドラゼミは、入学前は、年中児コースと年長児コースがあります。
どちらも前期・中期・後期と別れていて、各期ごとの入会になります。
2007年度のスケジュールは以下のとおり。
前期入会(2007年3月~)は、5月10日締め切り
中期入会(2007年7月~)は、9月9日締め切り
後期入会(2007年11月~)は、2008年1月10日締め切り

教材は、各期の初めに一括で届きます。なので、締め切りが各期の開始より遅いのですね。

会費は年間一括払いで28,600円、4ヶ月一括で9,750円、毎月払いだと2,600円です。

ドラゼミの資料は、セサミ英語ワールドやディズニー英語システムと比べて、料金体系がずっとわかりやすかったです。教材のシステムがちがうから、比べるのがそもそも間違っているのかもしれません…。

資料請求はこちら↓↓↓


| コメント(1) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

ドラゼミ 入学準備コース 年長向け(5~6才)

2007.01.03 22:07  小学館 ドラゼミ

ドラゼミ
入学準備コース 年長向け(5~6歳)


(1)学習のねらい 
小学校入学前に身につけておきたい基礎的な能力の向上


(2)教材

■「もじ・ちえ・しつけ」のセット(入会時)

■おけいこドリル
毎日1題をやることで無理なくステップアップできる構成に。

■世界と日本のお話名作&えいごの歌CD

■添削テスト(毎月)

■時計・数の学習教材・書き方練習ノートなど(時期ごとに)


(3)受講会費
年間一括払い:28,600円(2,384円/月)
毎月払い:2,600円/月


資料請求はこちら↓↓


タグ : 幼児教育 通信 教育 ドラゼミ ドラえもん 年長

| コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

ドラゼミ できたよコース年中向け(4~5才)向け

2007.01.03 22:04  小学館 ドラゼミ

ドラゼミ
できたよコース年中向け(4~5歳向け)


(1)学習のねらい
「読み・書き・計算」の本格的な学習というよりは、その基礎になるもじやかずの学習の手ほどきやしつけに関して、親子で楽しく始められるようにすること


(2)学習目標
ことば:50音、清音、濁音を読んで、文字の形と音を認識する、清音50音をなぞる、言葉づくり、しりとりなどを通じて、言葉に興味をもって理解する
かず:1~12までの数と数字の対応、1~30までの数の並び、1~10までの数字を書く、数の分解と合成、数量の比較をする


(3)教材

■エプロンシアター(入会時)
エプロンを舞台に見立てて、人形をつけたりはずしたりしてちょっとした劇ができるエプロン。パーツ付き。

■かきえもん+かきえもんノート(入会時)
にぎってなぞるだけで正しい鉛筆の持ち方を習得できるオリジナルのツールとノート。

ドラえもんパペット+ことばあそびぶっく(入会時)

■おけいこドリル
毎日1題をやることで無理なくステップアップできる構成に。

■添削テスト(毎月)

■ぬりえ・パズル・絵本・すごろく・英語教材(時期ごとに)


(4)受講会費
年間一括払い:28,600円(2,384円/月)


資料請求はこちら↓↓


タグ : 通信教育 幼児教育 ドラゼミ ドラえもん

| コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

プロフィール

サービス別

おすすめアフィリエイトプログラム

最新の記事

リンク 相互リンクも大歓迎!

おすすめの本

☆ads☆

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。